上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
IMG_5827.jpg

この度、ChronikEtoile、クローニク京都店を来年1月21日を以って閉店することになりました。
2008年10月にオープンして丸8年。正直こんなに長く続くとは思っていませんでした。

京都にお店を作るきっかけとなったのは、ChronikEtoileの建物”Guest”は町屋なのですが、1階のsmallのオーナーさんがRolloオーナーでもある私の主人と昔からの知人で声をかけていただき、町屋のオーナーでもある1階の美容室165のオーナーさんを紹介していただき、町屋全体の改装と内装を私たちの元同僚がやるということで、これは縁だなぁと思い京都店を作ることになりました。その当時、私はまだティトとクローニク、ブロカントティトの3つしかお店をやってなかったので、Rolloと一緒にお店ができるなら…と思い始めました。神戸と京都は少し離れているので、色々不安もありましたが、本当にスタッフに恵まれ、8年でメインスタッフ1人、アルバイトさん4人でそれぞれがすごく良いお店を作ってくれました。私自身は京都と神戸の違いにすごく悩んだりして、
自分自身の力不足をすごく感じる事が多く、お店を作ることの難しさを改めて知りました。そして、京都店を始めたころより神戸ではお店も増え規模も大きくなり、なかなか手が回らない事が多くたくさん迷惑をかけたと思います。スタッフのみんながいなかったらすぐやめていたと思います。今回閉店のきっかけになったのは、スタッフの平方がハワイにフラの留学に行きたいとのことで、私はずっと平方以上に信頼できるスタッフは京都にはいないと思ってやってきたので、平方が辞める時が京都店をやめる時だと決めていました。ご利用いただいてたお客様には大変申し訳ないですが、彼女以上の人はいないと思い決意いたしました。ずっとフラと向き合ってきた平方には大きく羽ばたいて欲しいと心から思います。みんなができることではないですから!素晴らしい才能です。

そんなわけで、残り1か月をきりましたが、クローニクエトワールをよろしくお願いいたします。
いまさらですが、すごく可愛いお店です。Rolloはそのまま継続していますので、ご安心くださいませ。

そんなわけで、Brocanetit.、tit. ChronikEtoileとスクラップ・アンド・ビルドが続いていますが、起業して17年目。そういう時期なのかなと思います。今後も右脳をフル回転させて神戸で頑張っていきたいと思います。


12/24|working note||TOP↑
プロフィール

tit.タニナホ

Author:tit.タニナホ
tit.代表 色々世界をうろうろしてます。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
instagram
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。