cat3.jpg

最近触ってなかったカメラを触りだすと、いろいろとアイディアが浮かんでくるタニです。学生時代、カメラがやりたくてカメラの専門学科がある短大に行ったんですが、あまりの厳しさに、カメラで卒業した生徒はほとんどいなかったんじゃなかったんだろうか…と思うほど、毎週毎週課題が多くて、結局1年でやめてしまったダメ人間はわたしです。

カメラと並行して、もちろん基礎的なデッサンや結局卒業する科目になった油絵など描いてたのですが、高校の時、受験用にデッサン教室に通い(大手は怖くて行けず、子供と一緒に習うような小さなおうちに通ってた)やっと大学に入ったのに、またデッサン…にうんざりで、(”私はもっと表現したいことがあるんだ”的な)デッサンの授業もさぼりがち。まわりはどんどん上手くなるのを尻目に、油絵に逃げてました。でも、なんとか油絵は最優秀で卒業したのですが(自慢)あとになって、大後悔。やっぱりね、自由に表現するには、自由に描ける基本が大事なんですよ。そんなことに気づいたのは、お店やる頃からだから、だいぶあとなんです。それに気づいてからは、どんなことも基礎が出来るまで、何度も何度も出来るまで、繰り返してやることが当たり前になってきました。自由に表現できる力を手に入れるって、すごく大事。今もまだまだ継続中です。きっと小手先の何かって、人から見たらすぐばれちゃいますから。

東村アキコ先生の「かくかくしかじか」を読むと、ほんと途中までほとんど一緒で、途中からまったく違うのでいやになっちゃいます。デッサンちゃんとやればよかった…。(何を目指してるかわかりませんが)

写真は、最近ランスの中まで入ってくるようになったクロ。物思いにふけっています。





06/08|未分類||TOP↑
プロフィール

tit.タニナホ

Author:tit.タニナホ
tit.代表 色々世界をうろうろしてます。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
instagram
ブログ内検索
RSSフィード
リンク